香港

香港の定番朝食!まずいと噂のマカロニスープを食べてきました!

皆さんは香港の定番朝食にマカロニ入りのスープがあることはご存知でしょうか・・・?

マカロニ入りスープはテレビやブログで不味いと評判。今回はそんな香港の定番朝食であるマカロニ入りスープ「火腿通粉」に挑戦してきました。

結論から言うと、味は意外にもいけ・・・なかったです笑

 

マカロニスープを食べたお店の場所!

マカロニスープは定番朝食なので香港のいろんな場所で食べることができますが、私が今回訪れたのは「嘉多莉餐廳」と言うお店。

男人街やネイザンロードのそばにあり、MTRの佐敦駅からはC2出口から徒歩約3分、買い物や観光ついでに寄ることのできる立地です。

 

店頭にはこれでもか!と看板や写真が飾られています。日本の看板文化顔負けですね笑

店内は結構賑わっていたため、店内へ入っても店員さん全員が忙しいようでこちらを向いてくれませんでした。いや、接客をしないのは文化の違いなのかな?

店員さんへ手を振って、ココに座ってもいい?といったジェスチャーで席に座ります。店員さんがお水を持ってきてくれ、広東語で注文を聞きに来ました。

日本人だと現地人と勘違いされちゃうからそれが不便ですね。。今朝も中国語か広東語で道を聞かれてしまいました。

「Can't Speak!」で煙たい顔をされながらも英語で対応してもらいました。もう慣れっこです!笑

渡された朝食メニューには写真も英語も無く全く理解できませんでした笑 あせるあせる!

マカロニスープは運よく写真が付いていました。店員さんを呼んで写真を指差し「コレください!」と注文です。

今見ると、マカロニを出前一丁に変えられるようです笑

 

しかし、香港や台湾の中華系なお店のメニューって漢字が羅列されたものが多いですよね、何故なんでしょうか、ぜひとも写真も載せて欲しい!

注文したマカロニの朝食は5分ほどで出てきました。結構量が多いぞ!笑

味の薄いスープの中にぶよぶよになった大量のマカロニとベーコンが入っています。それにパンと目玉焼き、ソーセージが付いて34HKDでした。

いただきまーす!!

味はと言うと・・・不味くは無いけど美味しくも無いと言った、なんとも言えない味でした。

日本でも食べたことのあるような味ではあるので、口に合わない訳ではありません。敢えて言うのであれば、たまにコンビニで発売される清涼飲料水のスイカ味などの、なぜコレを組み合わせた!?って気持ちになる味です。

味はイマイチでしたが、香港定番の朝食がどんなモノなのか食べることが出来たので大満足です。

美味いくても不味くても観光の内!香港の定番朝食であり土産話になることは確かですから、みなさんも香港での朝食に迷ったら、ぜひ挑戦してみてください!

でもやっぱり飲茶食べたいね。。

蓮香居|早朝から開いている香港の飲茶店

あと、ミシュランガイドに乗っているテイクアウトの飲茶屋さんがこのお店から近いです。

香港ミシュランガイド掲載店 祥興記上海生煎包の生煎饅頭は安くて美味しかった!

店舗名:嘉多莉餐廳
営業時間:06:30~01:30
休業日:日曜日
住所:白加士街60-62號地舖

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-香港
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.