持ちモノ

Nikon1 J5 使用感と評価 ~初めてのミラーレスカメラ~

このブログの旅行記はずっとHuwei P9で撮影しておりましたが、どうしてもスマホカメラでは夜景が汚くなってしまうんですよね。。

「いい加減カメラを使おう!」それがミラーレスカメラを導入しようと思った経緯です。

私はブログを始めるまで写真を撮る習慣が無く、カメラと呼ばれるモノを使用するのは今回が初めてです。スマホカメラからミラーレスカメラ(Nikon1 J5)に乗り換えて便利に思ったこと、不便に思ったことを紹介させていただきます。

 

 

ミラーレスカメラ「Nikon1 J5」との出会い

当初はCANONのミラーレスカメラを購入しようと思っていたんです。「カメラといえばCANONでしょ!」と言ったイメージが私の中であったからです。

私「カメラ買うことにするよ。」
父「押し入れに使ってないカメラがあるけど、それじゃダメなのか?」

押し入れの中には妹が昔使っていたミラーレスカメラが使われずに箱積みされていました。それがミラーレスカメラ「Nikon1 J5」だったのです。

現在はハクバのポーチ型カメラケースに入れて使用しています。
Nikon1 J5がそのまま入るカメラケース HAKUBA スリムフィットのレビュー

 

実際にNikon1 J5を使ってみての評価

私自身がカメラに詳しいワケではありません。初心者が使ってみての評価ですのでご了承くださいね!

軽い!小さい!高解像度の三拍子!

カメラでは大事な性能がしっかりと詰まっています。

10-30のレンズをつけた状態で重量を測定したところ、0.365kgでした。Nintendo3DSが0.4kgですから、それよりも軽いです。海外へLCCで旅行に行く私にとってはありがたい重量です。大きさもかなりコンパクト、最初に見たときはコンデジかと思いました。

解像度は2081万画素もあります。上は実際に撮影した写真。1枚あたりの容量が10MBもありますので、重すぎてアップデートできませんでした笑

 

シャッター音をオフにできる

シャッター音をオフにできます!これは地味に嬉しい。

私はブログのネタのため、「飛行機の機内」や「鉄道の車内」で写真を撮ります。しかしスマホカメラではどうしても音が鳴ってしまい、周囲から毎回白い眼で見られていました。レストランで写真を撮るにも注目を集めてしまいますもんね。(一人では)

これからは精神的にだいぶ楽になりそうです。

 

液晶のチルトが半端ない!

見てください!液晶が上を向いたり下を向いたり伸びたりします!カメラを触ったのが学生時代のデジカメ以来でしたのでこの機能にはびっくりしました。

 

RECボタンと撮影ボタンが別である

普通のコンデジであれば、ダイヤル等を回して撮影モードと動画モードを切り替える必要がありますが、Nikon1 J5にはシャッターボタンが動画用、写真用で二つあります。とっさに「動画が撮りたい!」となっても安心です。

 

地味にタッチパネル対応

Nikonも進化しましたね!モニターはタッチパネルとなっており、ボタンでぐりぐり操作していた時代と比べ、操作性が格段と良くなっております。また、濡れた手でも操作できるように通常のボタン操作も可能です。

手でタッチパネルをタップし、ピントをそこに合わせながらの撮影も可能。

 

高校時代にNikonが世界で初めてタッチパネルを導入したデジカメ(coolpix)を購入したのですが、タッチパネルの反応が遅い、反応しないで即押し入れ行きでした。ボタンとタッチパネル2つで操作がカメラの答えなのでしょう。

 

手ブレしにくい

私は生まれつき、常に手が震えます。そのため露出時間が長くなる夜では必ず手ブレでボケてしまっていたのですが、このカメラでは撮影してもボケませんでした。詳しいことは分かりませんが、感動しました。

 

バッテリーが大容量

札幌小樽旅行でカメラ片手に丸一日歩いてもバッテリーが切れることはありませんでした。予備のバッテリーは不要でした。

 

 

Nikon1 J5でデメリットに感じたこと

カメラに触れるのは今回が初めてなので初心者目線での不便に思ったことです。かゆい所に手が届くカメラですので、あまり思いつきませんでした。

シャッターボタンとRECボタンが近い

よーし撮るぞ!と思ってRECボタンを押してしまうことが5回に1回くらいありました。慣れなんでしょうけど、RECボタンはもう少し小さくして欲しいな!

 

オート設定で発光設定を固定できない

デフォルトで発光(フラッシュ)禁止としたいのですが、オート設定ではカメラの電源を切る度に設定が初期化されてしまいます。暗い場所で発光せずに撮影したい場合には毎回設定をし直す必要があり、とても面倒くさいです。

 

レンズの動作不良が頻発する

カメラの電源を入れてもレンズが出てこず、エラー発生することが1/5回の頻度でありました。レンズをクルクル回して電源を入れ直すと解決するのですが、そのせいで何度かシャッターチャンスを逃しました。

 

 

 

総評価 今のところとても満足です

私は旅行先や飲食店で何かをしながら撮影をしますので、コンデジかと思うほどコンパクトで軽量で、手ブレで画像がブレる事の無いNikon1 J5は私にベストなカメラだと思っています。今後壊れるまで使い倒すつもりです。

接写

風景

夜景

 

これから写真を始める方、コンデジよりアップグレードしたい方へお勧めできる一台です。

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-持ちモノ

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.