マレーシア

マレーシアひとり旅行記 3日目 ブキビンタン・KLCCで買い物巡り

マレーシア旅行も3日目になりました。

マレーシアひとり旅行記 2日目 イポーへ日帰り旅行
マレーシアひとり旅行記 1日目前編 人生初のひとり海外旅行へ!

本日は宿泊ホテルの周辺、「ブキビンタンのショッピングセンター」と「スリアKLCC」を散策・買い物しようかと思います。

 

スリアKLCCへ

ブキビンタンのショッピングセンター「パビリオン」からスリアKLCCと同じ敷地にある「KLCC水族館」まで屋根付きの空中回廊で繋がっております。空中回廊で向かいます。

人が少ないですが安心してください!、廊の途中には警備員が常駐していました。

KLCC水族館に到着です!KLCC水族館はコンベンションセンターの一画にあるようですね。迷子になりそう笑

コンベンションセンターに居てもしょうがないのでKLCC公園へ出ます!

のどかですねぇ~。

スリアKLCCが目の前に見えました!おっきいです!

スリアKLCCは低層階がショッピングセンターになっているんですって!伊勢丹まで入っているそうな。

KLCCのビルの上からロープが垂れ下がっています。

ひええぇ怖そう!

KLCCの内部はとっても広々!人も少なかったです。

hashi

ご飯には少し早いですが、KLCC内の軽食店でミーシアム(ビーフン)をいただきます!RM3.82でした。100円くらいですね。

チマキみたい!笑 葉を除けるとボワッとビーフンが出てきました。

伊勢丹は日系企業だけあって、日本人受けするお土産を取り揃えておりました。お値段は高めですけどね笑

伊勢丹でお土産を物色し、次はブキビンタンエリアのベルジャヤタイムズスクエアへ向かいます。

 

ベルジャヤタイムズスクエア

来た道を戻り、再びブキビンタンへやってきました。この建屋がベルジャヤタイムズスクエアです。

timesscare

ベルジャヤタイムズスクエアは、その立派な外観からは想像できないほどカオスです。タイムズスクエアの名前を冠していますが、その割には各店舗のブースが狭く、ブランド店は殆ど無いローカル色の強いショッピングセンター。違法DVD店からアニメのお店までなんでもあり、結構楽しめると思います。

建屋内、お金がかかってますね、お洒落な雰囲気です。ただ上層階はシャッター街でした。

ベルジャヤタイムズスクエアには屋内遊園地もあります。見ているだけでワクワクしますね!

ジェットコースター乗りたい・・・でもさすがに一人は・・・笑

勇気を出せずに断念しました。ジェットコースターの動画がYoutubeに上がっていましたので貼っておきます。。

www.youtube.com

スクエア内でも買い物を楽しみました。お次は混沌のショッピングセンター「スンガイワン」へ向かいます。

 

スンガイワン

マレーシアに来てお土産を安く済ませたいのであれば選択肢は一つしかありません。今も昔も地元民の味方であるスンガイワンは最強です。

スンガイワンも上層へ向かえば向かうほどシャッター街になっていきます。やっていけるのかな?笑

余り写真を撮ることができませんでしたが、こちらも小さな店舗が多くなっております。ショッピングセンターというよりもデパ地下を縦に積んだような雰囲気でした。スンガイワンには食品スーパー「GIANT」が進出しており、お土産も取り揃えている上にブキビンタンエリアでは最安です。

私はほとんどのお土産をスンガイワンのGIANTで買いました!

 

パビリオン

パビリオンはブキビンタンエリアにある最も新しいショッピングセンターです。モダンなデザインで、スリアKLCCと比べると比較的お手頃なブランドや雑貨屋が多かったです。どの店舗もオープンな雰囲気で気軽に入りやすく、結構楽しめました。

初めて見ました笑 SuperDry~極度乾燥しなさい~ 折角だから買っておけば良かったかなぁ笑

パビリオンは日本かぶれをしたお店が多く、舞妓さんの顔が気味悪い焼き肉屋なんてものもありました。

それだけではありません。建屋の一角に東京ストリートというショッピングエリアがあります。日本っぽい物や日本からの輸入品、日本のお店が進出しています。カオスです。行ってみましょう!

日本でもこんなお店みないぞ!笑 盆栽屋がありました。

他にも吉野家やカシオなど、日系企業も多く進出しておりました。

折角なので日本料理屋「FujiSushi」に入り、マレーシア風お寿司を食べてみることに!

Fuji Sushi | Pavilion Kuala Lumpur

店内に入ると「イラサイマセー!」と元気な声で、テーブル席へ案内されました。

テーブルの片隅には調味料が並んでいます。この瓶に入った得体のしれない緑色、わさびなんです

炙り寿司を注文しました!お値段RM22.8、うまそう!

ゲテモノを楽しむつもりで来店したのですが普通においしかったです笑 店内を見渡すと日本人客もちらほらいらしているようでした。

 

鼎泰豐

パビリオンには鼎泰豐も進出しているようです。本家台湾や日本で食べるよりもお安くいただける様なので、行ってみることにします!

おひとり様で高級中華、なかなか恥ずかしかった!笑

鼎泰豐へ来るのは今回が初めてですので、定番の小龍包を注文しました。

きました!ちょっと冷めていましたが、鼎泰豐では良くある事なので仕方ないですね笑

肉汁があふれてきます!うまうまっ!

因みにお値段は

鶏肉小龍包6ケRM13.1
蟹小龍包6ケRM19.4
蒜炒豆苗 RM17.5

でした。これにジャスミンティーを追加して1,900円ほどですから安いですね笑

 

満腹になったところで本日の観光を終わりです!おやすみなさい!

マレーシアぶらり一人旅行記 4日目① KLセントラル周辺・チャイナタウン散策

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-マレーシア
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.