ドライブとツーリングのお話

原付バイク四国一周の旅6日目|しまなみ海道の大三島→別子銅山

昨夜はカブ好きな方とカブ談話で盛り上がっちゃいました笑

本日はのんびりの8時に出発。しまなみ海道の大三島観光と、別子銅山を観光していきます。

 

大三島観光

時間の許す限り島内を観光していきましょう!

大三島と生口島の間に掛かる多々羅大橋、かっこいいですね!

大三島には伯方の塩の工場があり、その隣には塩風呂を備えたスーパー銭湯「マーレ・グラッシア大三島」があります。

なんか入りたくなりますよね笑

開店時間まで少し時間があるので、海を眺めて時間を潰します。

 

手前の島は"毒ガス島"、最近では"うさぎ島"で有名な大久野島です。フェリーの運航本数が2倍になっていました。インスタグラムの力って凄い笑

一日潰せそうです。

 

 

 

景色が良く、塩の効いた銭湯で一服し、次にやってきたのが大山祗神社です。超有名な神社ですよ~!

境内には伊藤博文が植樹した木があったりします。

そして、ここの宝物殿には義経や弁慶が奉納した鎧や長刀が展示されています。見る価値多アリ!

 

しまなみ海道→別子銅山へ

大三島橋を渡って伯方島へ!

 

ちょっと寄り道、手前の島は村上水軍の能登城跡

潮の流れが速く、これはもはや"川"です。

 

再び来島海峡大橋を渡って四国入り。新居浜の工業地帯を駆け抜けて別子銅山へ突っ走ります!

 

別子銅山記念館

そしてやってきた別子銅山記念館!悲しい事に休業日( ノД`)

記念館には鉱山列車が展示されていました。三井財閥の紋入りです。

 

このままでは帰れない!とやってきたのが別子銅山の本丸「東平(とうなる)」です。

 

 

別子銅山「東平地区」

原付バイクだと、ここまでの坂道がしんどかった・・・笑

でも来て大正解!面白い場所でした!

まずはこちら、索道跡ですって!

昔はここから索道で一気に眼下の新居浜市街まで行けたんでしょうね。胸熱です。

これはインクライン跡なんですって、

↓シンガポールで撮った写真ですが、当時はこんな感じで鉱石を運んでいたんですね。

地区の中にはいくつも坑道の入り口が! 中に入ってみたいです((´∀`))

坑道の中を隙間から覗くと、中には線路が続いていました。開放してほしいな!笑

 

こちらは当時の変電所、まさかの中に入れました。

良い感じで朽ちています。閉山になってから人の手が加わっていないのでしょうね。

一斗缶やビール缶、いったい何十年前のものなんだろう・・・笑

タイムスリップをしたような、そんな貴重な経験が出来ました!

 

 

今日はちょっと早いですが、ビジネスホテルにチェックイン!流石にキャンプ続きで疲れたので、のんびり休むことにします。

因みに晩御飯は、伊予西条駅前の桔梗さんでいただきました。

カキフライさくさくで美味しかった~!

 

明日はいよいよクライマックス。うどんを食べまくります!

原付スーパーカブで四国一周 7日目最終日 突撃!うどん県香川 丸亀城とうどん

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ドライブとツーリングのお話
-, ,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.