飛行機と空港のお話 乗り物のこと タイ

スワンナプーム国際空港 JALサクララウンジ 滞在記

タイのスワンナプーム国際空港にはJALのサクララウンジがあります。

こちらのラウンジ、近年大きな改装があったようでラウンジ内はとても清潔でピカピカ!
セントレアのサクララウンジより凄いぞ!!

今回はそんなスワンナプーム国際空港のJALサクララウンジへ行って参りましたので、
ラウンジの雰囲気やサービスについて、紹介させていただきます。

 

スワンナプーム国際空港 JAL サクララウンジの場所

サクララウンジは出国審査を抜けたフロア(4階)の一つ下のフロア(3階)にあります。

出国審査を通過した後、エスカレーターを見つけて1つ下のフロア(3階)へ向かいます。

4階(出国審査/免税店エリア)と3階(ラウンジ/通路エリア)の見取り図

JAL公式サイトより

 

スワンナプーム国際空港 サクララウンジへ!

サクララウンジの入り口へやってきました。
なんだろう、この日本に帰ってきたかの様な安心感・・・

入ってすぐに受付カウンターがあります。
スタッフさんは日本語が話せるようです。安心安心!

 

ラウンジ内の雰囲気

日本のサクララウンジと同じ雰囲気/同じアロマの香りです。

座席はソファータイプからカウンタータイプまで多種多様で
かなり広いです。

ほぼすべての座席にACコンセント/USB充電が付いており、
USBの規格は5V 2A、私のスマートフォンはそのままUSBに挿すことが出来ました。

 

各種サービス

日本国内の新聞から情報誌まで、様々な雑誌が置かれています。
全体的に雑誌の年齢層が高めですね

電話コーナーに

荷物預けのロッカー

写真を撮影できませんでしたが、喫煙室もあります。

 

食事について

スワンナプーム国際空港のJALサクララウンジは、スタッフさんが特に多く感じます。
食べ物や飲み物を私たちの変わりによそったりそそいだりしてくれるのです。

そのため写真を撮るのが少々恥ずかしかったです笑

まずはJAL定番のカレーコーナーです。

お米はタイ米ではなく日本米です。
私が滞在した時にはチキン/ビーフ/グリーンの三種類のカレーがありました。

他にも枝豆などのおつまみ、豚の角煮、たけのこの土佐煮など
様々なおかずがあります。

 

軽食類(おやつ)について

チョココロネや白パン、チーズケーキをはじめとするケーキ類が置かれています。

ご当地スナックだって置かれています!

このラウンジに置かれているカップめんはJALですかいではなく、
日清カップヌードルのご当地フレーバー(トムヤンクン)でした。

海外のカップめんは口に合わないことが多々ありますが
日清は比較的日本人でも食べやすい味になっています。

それと、数量限定でサラダもありました!

 

飲み物について

飲み物はアルコールからソフトドリンクまで、本当に沢山の種類が置かれていました。

緑茶やミネラルウォーター、ティーパックからコーヒーマシンまで何でもあります。

お酒だってウイスキーからワインまで、様々なものが置かれています。

各種野菜ジュース、そしてソフトドリンクは缶による提供、
ビールに至ってはアサヒビールとシンハビールが瓶で提供されています。

これは天国だ・・・笑
帰りの飛行機は爆睡必至ですな!

 

シャワーについて

スワンナプーム国際空港のJALサクララウンジにはシャワールームがあります。
常夏のタイでは必ずと言っていいほど汗をかきますので
搭乗前にはサッパリしていたいですよね、かなりありがたいサービスです。

受付でシャワーを借りたい旨を伝えましょう。

シャワールームが満室/準備が出来ていないときにはゲストレシーバーを渡されます。
イオンのフードコートで渡されるアレです。

順番が来たら、受付でシャワーカードと引き換えてもらいます。

シャワールームはトイレの横!

数字の割り当てられた個室(シャワールーム)が並んでいますので、
シャワーカードに該当する番号のシャワールームへ鍵を開けて入ります。

シャワールームの全景、見えにくいですが洗面台の下に椅子があります。
トイレは付いていませんので事前に済ませておきましょう。

こちらがアメニティ類です。
ドライヤーにタオル、使い捨てのシャンプー/リンス/ボディソープがあります。

シャンプー類にはノボテルホテルと書かれていました笑
共用なんですね。

ラウンジによっては汚いシャワールームもありますが、
JALサクララウンジのシャワールームはとても清潔でした。

日本のサクララウンジと同様、掃除のおばちゃんが毎回掃除をしてくれているようです。
ありがとうと言えると気持ちがいいですね。

 

スワンナプーム国際空港内にあるワンワールド系列のラウンジ一覧

スワンナプーム国際空港には、JALサクララウンジの他にもJGCカードで入れるラウンジがあります。

  • キャセイパシフィックラウンジ
  • カタール航空ラウンジ

キャセイパシフィックラウンジの存在は知っていましたが、
カタール航空のラウンジがあることは知りませんでした。
(残念ながら閉まっていましたが)

それぞれの航空会社の始発~終発の間での営業となりますので、
営業時間には注意してください。

 

最後に

サービス良し、雰囲気/清潔さ共に良しと、とても快適に過ごせるラウンジでした。
JALのラウンジはどこへ行ってものんびりできます。
もはやラウンジ滞在が海外旅行の楽しみの一つになってしまいました。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-飛行機と空港のお話, 乗り物のこと, タイ
-, ,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.