タイ

ワットアルンの夜景はルーフトップバーからがロマンチックです!

タイ バンコクにあるワットアルン、
日が落ち夜になるとライトアップされ、お昼とは違ったロマンチックな雰囲気になります。

今回はワットアルンの夜景をのんびり見たい、と言うことで
川の対岸にあるルーフトップバーを備えるホテル「サラ ラタナコーシン バンコク」へ行ってまいりました。

ロマンチックで価格もお手頃でしたので、このページで紹介させていただきます。

ホテルへの宿泊・予約は不要ですので、手ぶらでOKです!

 

ワットアルンの夜景が見えるルーフトップバー「サラ ラタナコーシン」の場所

ルーフトップバーのあるホテル「サラ ラタナコーシン」へは、ワットポー最寄の船着場「ターティエン」から徒歩3分です。

ワットポーからみて川の方向にあるお店ですので、よほど迷わないハズ!

周辺には他に交通手段がありませんので、タクシーの活用が最も便利化と思います。

夜景を見にSala ルーフトップバーへ!

お店はこんな、路地裏っぽい場所にあります。

入口にはこのような「sala ROOFTOP BAR RESTAURANT」と言った看板が掛かっています。

下の階はレストランですかね

お店の中に入ったら、屋上目掛けひたすら螺旋階段を登っていきましょう。

屋上(ルーフトップバー)へ上がると店員さんが席へ案内してくれます。

座席には卵形の照明が一つ置いてあるだけ、音楽が鳴り響きかなりロマンチックな空間です。

この暗さでもメニュー表が読めるよう、メニューの裏に照明が入っていました。
これは見やすい!

当初はソファー席に座り、カクテルを注文。

ソファーは少々かび臭かったです。
じめじめしたバンコクですからね・・・

店員さんにお酒をぶちまけられたので、そのタイミングで席を移動。

カクテルが到着しました!

軽快な音楽と共にワットアルンを眺めながら飲むお酒は格別でした!

夜のワットアルン、とても綺麗です!
バーの雰囲気とあいまって、何時間見ていても飽きません。

目前のチャオプラヤ川は様々なクルーズ船が行き交い、船を見るのもまた楽しかったです。

した写真の船なんか、噴水がデッキについています。

この船について調べてみました。
ワンダフルパール号と言うらしいです。
https://www.kkday.com/ja/product/11086

意外とお値段が安い!
2時間のクルージングと夕食・伝統舞踊が付いて5310円ですって!
次来たら乗りたいな・・・笑

 

話がそれました。

ルーフトップバーにはカウンターもありますので、一人でたそがれたい方にもオススメです。

 

最後に

ドレスコードの指定もありませんし、平日だからか店内はガラガラでした。
夜をゆっくり過ごすには格好の場所です。

ロケーションも最高なので(交通の便は最悪ですが)、ここに宿を取るのもありですね。

 

【salaの情報】

営業時間:17:00~23:00
住所:The Rooftop at Sala Rattanakosin, 4/F, Sala Rattanakosin Hotel, Bangkok,

sala公式サイト

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-タイ

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.