飛行機と空港のお話

ジェットスター国内線|ウェブチェックイン方法と空港での搭乗方法

こんにちは、ごんたです。

以前、LCCのジェットスターへ事前のウェブチェックインを行ったのですが、チェックインカウンターの待ち列に並ばなくて済むなど、空港での手続きが非常にスムーズになりました。

今回はみなさんにもLCC、ジェットスターの事前ウェブチェックインを知っていただきたく、その手順をご紹介したいと思います。

 

ジェットスター国内線のウェブチェックインのメリット

気になるのは事前チェックインのメリットですよね。

単刀直入に言いますと・・・ジェットスターは事前チェックインした方が確実に良いです!!

下の写真は中部国際空港のジェットスター国内線チェックインカウンターです。

日曜日の朝ともなるとご覧の通り!写真に写っている人だけを数えても、少なくとも25人以上が並んでいます。

しかしながらオープンしているチェックインカウンターは2つだけ、これではかなりの時間を待たなくてはなりませんね。

 

しかし、事前チェックインをしていれば、この列に並ばなくても良いのです!!

 

因みにこちらは同タイミングに撮影した手荷物受付カウンターです。

事前チェックインをしていれば、例え航空会社に預ける荷物(スーツケース等)があっても、チェックインカウンターに並ぶよりも圧倒的に短い時間でチェックインを済ませることが出来ます。

 

どんな立場・状況の方であっても、事前ウェブチェックインをして損は無いのです!

 

ウェブチェックインに必要な物

ウェブでの事前チェックインに必要な物はスマートフォンだけ!

印刷機やパソコン、搭乗券も不要です。

 

 

ジェットスター国内線|ウェブチェックイン方法

今回は、誰でもどこでも設定できるよう、スマートフォンのみを使用した手順を紹介します。

Androidを使用しての紹介です。iPhoneでも手順は変わりませんのであしからず!

手順①公式アプリをインストールします

まずはGooglePlay にて、ジェットスターのアプリをインストールします。

インストールが終わったら開きましょう。

 

手順②アプリを起動しチェックイン画面へ移動します

アプリを起動すると、始めに通知と位置情報の設定を聞かれます。

どちらもウェブチェックインには不要ですので、基本は「許可しない」で大丈夫です。

 

アプリが起動したら、メニューをタップして開きます。

メニューにあるオンラインチェックインを選択!

オンラインチェックイン画面に移動できました。

 

手順③メールから「ご予約番号」をコピーします

ジェットスターの予約をしたときに送られてきたメール「ジェットスター旅程表(ご予約番号XXXXXX)」を開きましょう。

この「ご予約番号」をコピー、もしくはメモしておいてください。

 

手順④ご予約番号と姓字を入力します

先ほどコピーした「ご予約番号」と、「自分の名字」を入力し、オンラインチェックインをタップ!

 

手順⑤チェックインしたい搭乗者を選択します

チェックインしたい搭乗者を選択します。

 

手順⑥ウェブチェックインの最終確認をします

座席の選択(有料)や、手荷物の追加(有料)の最終確認です。

追加したい有料サービスが無ければそのまま「次へ」をタップしましょう。

 

手順⑦危険物持ち込み禁止の同意をします

飛行機を乗る上で、スプレー等の危険物持ち込み禁止である事が書かれています。

目を通して同意しましょう。

 

手順⑧モバイル搭乗券を発券します

搭乗券の受け取り方法は、印刷の手間が無い「モバイル搭乗券」を選択しましょう。

そして「チェックインを続ける」をタップ!

チェックインが完了しました!

 

手順⑧メールでモバイル搭乗券を確認しましょう

チェックインが完了すると、ジェットスターから「チェックイン完了」のメールが来ます。

メールを開き、「モバイル搭乗券を保存」をタップ!

すると、モバイル搭乗券が表示されました!このQRコードが搭乗券の変わりになります。

旅行当日も、メールから表示できるようにしておきましょう。

これでチェックインと事前準備は完了、当日の搭乗を待つだけです!

 

 

 

空港でのジェットスター国内線搭乗までの手順

それでは事前チェックイン後、当日の搭乗までの流れです。

因みに、今回私が搭乗する空港は中部国際空港ですが、どの空港でも手順は変わりません。

手順①荷物を預ける場合は「手荷物受付」へ向かいましょう

機内へ持ち込む荷物しか無い場合は手順②へお進みください。

 

ジェットスターのチェックインカウンターに併設して、手荷物受付カウンターがあります。

立ち寄って、スタッフさんへQRコードの搭乗券を見せて荷物を預けましょう。

 

手順②保安検査場を通過しましょう

手荷物を預けない7kg以内の荷物の方は、ジェットスターのカウンターには立ち寄らず、直接保安検査場へ向かいます。

保安検査場を通過するには搭乗券が必要ですので、スマートフォンのQRコード搭乗券を表示して保安検査場の入り口で検札をしている係員に見せましょう。

 

手順③搭乗ゲートへ向かい、飛行機へ乗り込みましょう

QRコードの搭乗券を確認すると、GATE106と書かれているのが分かります。

こちらに記載されているゲート(搭乗口)より飛行機が出発しますので、そのゲートへ向かいましょう。

 

私が今回搭乗するのは106番ゲートです。

ゲートでは、搭乗時に搭乗券の照合があります。スマートフォンでQRコードの搭乗券を表示させておきましょう。

ジェットスターのスタッフさんにバーコードを読み取ってもらい、認証してもらいます。

 

手順④飛行機へ乗り込む際、QRコードを再度確認してもらいます

ジェットスターでは、手順③の搭乗口でQRコードを見せる他に、飛行機の機内へ乗り込む際にもQRコードを見せなくてはなりません。

飛行機へ乗り込む際にも、スマートフォンでQR搭乗券を表示させておきましょう。

 

後は座席に着き、快適な空の旅です!みなさんお気をつけて!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-飛行機と空港のお話
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.