タイ

ソンブーンのプーパッポンカレー(蟹カレー)はメチャウマでした!inバンコク

タイ料理には美味しい料理が沢山ありますよね!

タイへ旅行へ行く前にガイドブックを開いてみると、ココも行きたいアソコも行きたいで
1日5回食べないと間に合わないくらい目移りしてしまいます。

ああヨダレが・・・

今回は、数あるタイ料理の中で比較的日本人の口に合いやすい
蟹のカレー炒め(プーパッポンカレー)を食べに、
プーパッポンカレーの元祖であるソンブーンへ行ってきました。

 

ソンブーン 店舗の場所

チェーン店ですので、バンコク市内に複数店舗あります。
ソンブーンはBTS沿線のショッピングセンターにもテナントとして入っていますので、
一度、店舗がどこにあるかを調べてみてください。

ソンブーンの公式サイトは日本語を言語選択できます。ぜひ一度目を通してみてください。

ソンブーン公式サイト

 

私がお邪魔したソンブーン ラチャダー店(駅前の好立地店)

ちなみに私が今回お邪魔したのはソンブーンのラチャダー店、
MRT「Huay-Lwang」の3番出口より徒歩1分という好立地な場所にあります。

店舗がGoogleMapに登録されていませんでしたので、お隣の店舗にピンを置きました。

下写真、手前がMRT「Huay-Lwang」の3番出口、奥の建屋がソンブーン、
本当に駅前です。

sonboon

 

ソンブーンのプーパッポンカレーを実際に食べてみました!

ソンブーンの店頭には蟹が置かれています!気温高いのに大丈夫なのかな?笑

入るとすぐに店員さんに案内され、2階席へ向かいます。

なんと・・・階段には小泉元首相が写った写真が飾られているではないですか!!
小泉元首相も昔、ソンブーンでプーパッポンカレーを食したそうです。

それだけ日本人の胃にも味覚にも合った味なのですね。

店内は日本人や中国人、東アジア系の人種で店内は繁盛していました。

 

ソンブーンのメニュー

メニューです。嬉しいことに日本語で書かれていました!

あぁこれは・・・絶対うまいやつや・・・

メニューを全て写真に納めてやろうと思っていましたが、
メニューが結構分厚かったので諦めました、、

 

まずはSINGHAビール!

タイのローカルビール「SINGHA」をいただきました。

面白いことに氷を入れて飲みます!
味は苦味が少なく、ビールが嫌いな私でも飲みやすいビールでした。

嬉しいことに、グラスが空になっていると店員さんがビールを注ぎに着てくれます。

そこまで高級店ってわけでもないのに凄いサービス!

 

プーパッポンカレー

プーパッポンカリー以外にも複数の商品を頼みました。
どれもこれも絶品です!(パクチーを除けば)

プーパッポンカレーはカレーと聞いていたので
てっきり辛い食べ物かと思っていましたが、
辛味は殆ど無く甘くてまろやかなお味でした。

この1皿を3人でシェアしましたが、
今度は一人で一皿食べたいゾ・・・・!!!

蟹の殻入れを置いてくれるので、甲羅は手で剝いて食べました。
ティッシュが席に置かれていますので、そこらへんも安心です。

ぜひにもまた食べにきたいと思える料理でした!

日本でも食べられないのかな・・・

店舗情報

店舗名:ソンブーンラチャダー店
営業時間:16:00~23:30
休業日:なし

予約は公式サイトから情報入力で出来ます。
インターネット予約ページ

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-タイ

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.