日本

鹿児島|車無し1泊2日一人旅行記④鹿児島市内観光後編

鹿児島観光二日目、鹿児島市内を周遊バスで観光し、仙厳園へやってきました。

前回までのお話⇒鹿児島|車無し1泊2日一人旅行記③鹿児島市内観光前編
旅行一日目のお話⇒鹿児島|車無し1泊2日一人旅行記①桜島観光

 

11:18 仙厳園

仙厳園へやってきました。"せんがんえん"って読むんだそうです!

世界遺産だけあって、多くの人でにぎわっていました。

これが反射炉跡か・・・さっぱりだ!

仙厳園、思ってたよりもかなり広い!!

 

仙厳園の中には島津家の屋敷も残っています。

現存している江戸時代のお屋敷って指折りですよね・・・これだけ綺麗に残っているのは凄いと思います。

そして・・・

仙厳園では敷地内で登山が出来てしまいます!

登山をするつもりは無かったのでカジュアルな服装で来てしまったのですが、そこまで高い山では無さそうなので頑張ります!

暑い暑い!!

歩き始めてちょうど10分、1月なのにも関わらず腕をまくり、汗を流しながら観水舎跡へ到着です。

この滝が観える事から"観水舎"なんですって。

この滝は、仙厳園の敷地内でここからしか見えませんでした。

なんだか得した気分!

 

そしてそのまま進んで集仙台、桜島が良く見える展望台です!

汗がやばい・・・少しクールダウンして下山です。

仙厳園の園内には絶景スポットがいくつもあります。常にシャッターを切っていたら、8GBのメモリーが埋まってしまいました笑

その後はお隣にある鶴嶺神社へ参拝をし、

尚古集成館を見学です。薩摩藩時代の建物がそのまま残っているんですね。

館内では薩摩藩の技術の歴史が展示されていました。

 

そして更にお隣、スターバックス笑

元々は「旧芹ケ野島津家金山鉱業事業所」だったそうで、建物にはしっかりと島津家の家紋が入っています。

スタバすげぇな笑

 

13:51 異人館

異人館までは集成館から近いので歩いて移動です。

異人館は日本初の洋式紡績工場で技術指導に当たったイギリス人技師のための宿舎なんですって。

建物は西洋建築っぽいですが、日本の大工さんが西洋建築の知識無しにイメージで建てた、西洋建築っぽい日本建築っていう変わった建物です。

よく見ると、何処となく老舗旅館の様な雰囲気・・・

館内も、ドアノブが座って開ける様に低い位置に付けられていたり、窓が引き戸だったりします。

そして畳の間!!

なんだか建売住宅の原型みたいな建物でした笑

再び足を進め、鹿児島名物「両棒餅」を食べに行きます。

 

14:12 ぢゃんぼ餅「中川家」

このお店本当にやってんの・・・?

仙厳園は外国の方で賑わっていましたが、ここは誰一人いません。

ごめんくださーい

なんともまぁ、田舎の飲食店って感じですね!

「男はつらいよ」とかに出てきそうです。

え?出てきたって?

両棒餅は意外と小さくお団子一個分くらい、ワンコインで10本ペロっといけます。

タレはみたらし団子と同じ醤油ベースの甘辛で飽きがきません。私は50本くらいは余裕でいけると確信しました。

一人一人前の10本じゃないと物足りないかも笑

 

次の目的地「石橋記念公園」行きのバスが来るまでは、もうすぐ時間があります。

 

14:36 淀川屋

お隣の両棒餅屋で食べ比べ!

こちらの両棒餅はお餅に焦げ目がついており、もちもちサクサクでした。

味は一軒目と同じ、甘辛醤油です!

巡回バスへ駆け込み石橋記念館へ!

 

14:55 石橋記念公園

残念ながら石橋記念館は月曜日が定休日ですが、石橋記念公園自体は年中無休です!

ここには鹿児島の石橋を始めとした文化財が移築されて展示されています。

犬山市の明治村と同じ発想ですね。石橋だけ・・・と思っていましたが、看板の解説を見ながら石橋を見ると、結構見応えがありました。

 

最後は鹿児島市維新ふるさと館!

再び30分後に来た巡回バスに乗り込んで移動します。

 

鹿児島駅前!

そのまま市電へ乗り込み高見橋駅へ

大久保利通像でっかいですね!

鹿児島は、維新の三傑「大久保利通」や世界三大提督「東郷平八郎」の出身地でもあるワケですが、鹿児島=西郷隆盛のイメージが強すぎてね・・・笑

 

16:00 鹿児島市維新ふるさと館

維新ふるさと館へやってきました。

もう午後4時です!早いなぁ

営業時間が5時までなので急いで回らないと!

館内の展示は子供向けの体験型、映像やギミックを用いての展示が多かったです。

うう・・・やりたいけど恥ずかしい・・・!!!

そして館内で30分に1回放映される、ハイテクなシアター!

あっという間に閉館時間になってしまいました笑

 

17:11 天文館でお買い物

維新ふるさと館からは巡回バスへ乗り込み、最後は空港行きのバスが停まる天文館で、お土産と晩御飯を済ませます。

観光地にあるドンキホーテは、免税目当ての海外観光客で非常に混んでいますが、お土産が安く売られていて便利なんです。

お次は晩御飯!

 

17:35 とんかつ「亀かわ」

グーグルのレビューとお店の雰囲気に釣られてやってきたのがとんかつの亀かわさん

折角鹿児島に来たんだし、黒豚一回は食べておかないとね!

注文を受けた後、割烹着に身を包んだおじさんが、真剣な眼差しでとんかつを丁寧に揚げていきます。

そのため出来上がりに少々待たされましたが、揚げたてサクサクのとんかつ、すんごい美味しかったです!

これがこだわりの味ってやつですね!

値段もリーズナブルなので、次の鹿児島旅行でも立ち寄ることにします。

 

さあ空港行きのバスへ駆け込め~!!

帰りは私が大好きなスカイマーク!

LCCと値段変わらないのに席が広くてゆったりできます。

帰りの飛行機は寝たいですもんね。

以上、1泊2日の鹿児島旅行記でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日本
-, ,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.