マカオ

親子でマカオ日帰り旅行記|前編

マカオと言えばカジノ!だけではありません!!

マカオは世界遺産の宝庫なのです。

前回のマカオ旅行では、健脚を活かしてマカオのほぼ全地区を一日で観光することが出来ましたが、今回は母と一緒に観光なので、母の行きたい場所に絞って即興でプランを立てました。

なるべく歩く量を抑える予定でしたが意外と母が欲張りで、結構歩くコースです_(:3」∠)_

それではマカオ日帰り旅行の始まりです!

 

09:15 香港の旺角よりマカオへ出発!

7時に起きてレストランで朝飲茶をしていたらこんな時間になってしまいました笑

9時にマカオへ向け、遅めの出発です!

マカオへはバスで行こうか船で行こうか迷いましたが、バスだと最悪イミグレで置いてけぼりに合ってしまう&本数が少ないため、今回もフェリーで行く事に。

フェリーの乗り方はコチラ!

深夜に香港国際空港からマカオへ移動する方法

 

マカオフェリーターミナルより、10:15の船に乗船。

イミグレは自動ゲートになっていました。パスポートを機械にセットして、顔認証をするだけで出国です!

そして1時間ほどの船旅でマカオに到着!

入国審査も難なくクリア!

 

11:20 マカオ観光開始

もうすぐお昼じゃん(汗

さあマカオ観光開始です!

因みにマカオのフェリーターミナルにはSIMの自販機があるので、マカオで携帯を使いたい人は買っておくと良いかも!

まず向かうのはギア要塞。フェリーターミナルからは路線バスで向かうより、歩いて行った方が早く着きそう。

暫くはクーラーの効いた空中回廊を進みます。さすがマカオ、金持ってますね!

空中回廊を抜け、貯水池の周囲を走る遊歩道へ。

季節は6月、香港マカオでは毎日雨が降る季節らしいですが、青空が広がりかなり暑い!

更に歩き進め、街中に入りました。中国って感じの雰囲気ですね笑

 

 

11:42 ギア灯台へ

歩く事20分、ギア要塞の入り口であるロープウェイ乗場に到着です。

ロープウェイの料金は、なんと・・・無料!!

さすがカジノパワーです笑

少しの間、空中散歩。

山頂駅に到着です。

ここから公園の反対側にあるギア要塞へ向かって歩いていきます。

ギア教会/ギア灯台のある松山市政公園はいつ来ても地元の方で賑わっています。

見ていて微笑ましい!

ギア灯台は観光客がいない上、景色も建物も良くて結構穴場なんですよね。

ギア灯台へ行く前に・・・灯台の下にあるA1軍用トンネルへ入ります。

弾薬を運ぶために掘った穴なんですって。

アジアのこういった施設のパネルでは、必ず日本が出てきます。

 

トンネルを後にしギア灯台へ・・・向かう前に灯台の周囲をぐるり一周です!

木陰のベンチでマカオ市内を見ながらちょっと休憩です。

風が気持ちいい!

そうそう、この公園内のいたる場所に龍や動物の形をした植木があります。

見てみると結構楽しいです笑

さあいよいよギア灯台内へ!

お洒落な雰囲気ですよね。ポルトガルって感じです。

ギア要塞とギア灯台のツーショット。

マカオの国旗とマカオ市内。昔は信号旗でも揚げていたのかな?

 

観光客は私たちの他に一人、ほぼ貸し切り状態で満喫できました!

う~ん、ジブリっぽい!

ギア要塞とギア灯台|マカオ散策

 

お次は色々な観光地を巡りながら聖ポール天主堂へ向かいます。

 

 

12:37 バスコダガマ広場

特に何もありませんが、聖ポール天主堂へ向かう途中通過します。

バスコダガマの銅像が建つ広場です。

 

12:40 聖ラザロ教会

コチラも天主堂へ向かう途中に通ります。ポルトガル植民地時代の面影が残るお洒落なエリア。

こちらが聖ラザロ教会、教会の前では三菱自動車の展示会が行われていました。

 

同人誌の展示会なんてものも笑

ギア灯台もラザロ教会も、観光のゴールデンルートから離れているので閑古鳥ですね。

観光客は私たち以外にいませんでした。

 

12:54 聖ポール天主堂

聖ポール天主堂へ到着です!

何度見ても大きいですね。

眼下に広がるのはイエスズ広場。

階段を降りて下からも撮影!

去年来たときは人がいっぱいで歩けないほどでしたが・・・雨の多い6月も悪い物ではありませんね。

 

13:01 ナーチャ廟と旧城壁

お次は聖ポール天主堂の真横にあるナーチャ廟と旧城壁です。

何だか中国っぽい雰囲気!

こちらがナーチャ廟、パワースポットなんですって。

ナーチャ廟のすぐ隣には城壁、ポルトガル人街を敵から守ったそうな。

 

こちらは新しくできた展示館「大三巴哪吒展館」、民俗の展示がしてあります。

もちろん入場無料!

 

 

13:11 KoiKeiでお土産購入

少し歩き疲れたので、休憩も兼ねて土産屋、Pastelaria Koi Keiへお土産を買いに入ります。

このお店、マカオに数十店舗の支店を持つお土産の一大チェーン店です。

どの商品も試食が出来る上、多くのお客さんで賑わっているので気軽にお買い物できました。

 

 

13:31 盧家屋敷

お土産を買った後は、かつての富豪の住宅「盧家屋敷」へやってきました。

外観からは豪邸だとは思えないですね。風水的な事情があるのでしょうか?

お屋敷内、香港映画に出てきそうな雰囲気です!

盧家屋敷の目の前にあるカトデラル広場はパスします!

 

13:45 聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会へやってきました!何度見ても映えますねこの教会!

教会内の天井は非常に高い、荘厳な雰囲気です。

教会横にあるこの通路が好き。

ドミニコ教会には宝物庫もあり、無料で一般開放されています。

 

 

14:05 セナド広場

言わずと知れたセナド広場、去年は工事中だったけど今年は綺麗です!

 

14:07 民政総署

セナド広場の向かい側にあるこの建物も世界遺産。無料で入れます。

トイレが綺麗で利用客も少ないので、ここでトイレを済ませると良いかも!

 

後編へ続く!

https://sekaitravelist.com/macautrip_19_2/

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-マカオ
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.