タイ

ブルーエレファント バンコクの高級タイ料理店へ行ってきました!

貧乏性の私にとって最も無縁な言葉、それは高級・・・

でもタイの高級は私にも手の届く高級です!
今回は、バンコクにある高級タイ料理レストラン「ブルーエレファント(Blue Elephant)」へ行ってきました。

ブルーエレファントはベルギーに本店を置く高級タイ料理レストランです。
タイ料理店なのに、ここバンコク店は2002年に建てられた支店なんです。

本場タイにお店を出し、現在まで続いているということは、味は確かという事ですね。

 

ブルーエレファント バンコク支店の場所

バンコクの高級タイ料理レストラン「ブルーエレファント」はBTSシーロム線の「Surasakスラサック」駅前にあります。

 

駅のホームから店舗が見えますので、ホームへ降りたら向かう方角を確認しましょう。
黄色いシックな建物がブルーエレファントです。

しかし高層ビルに囲まれて、堂々たる佇まいですね笑

いざブルーエレファントの店内へ!

この日はドレスコードをしていきました。
上はカッターシャツ、下はジャージと言った具合です。

お店のホームページにも短パンは控えるように書かれていますから、
身だしなみには気を配った方が良さそうです。

 

レストランは夕暮れ時ということもあり、ライトアップによって面妖に彩られています。
インスタ映えする建物ですね!なんだかディズニーランドのアトラクションみたい笑

店内へ、お店の方がドアを開けてくれました。

コップンカップ!

店内は、とてもアジアンティック!
そして高級レストランな雰囲気がします。

料理の値段が怖い・・・!

一番奥の席へ案内されました。

象さん尽くしでなんだか可愛いですね笑

見てくださいこの高級感!
2002年に建てられた建物とは思えないほど
伝統を感じる装飾です。

まずは飲み物を聞かれます。
私は紅茶を頼みました。

こちらが飲み物(店おすすめとカクテルの欄)メニューです。

 

そして気になる食事メニューの値段・・・・・・

フルコースはいくらだろうなぁ・・・

フルコースはヘリテージメニュー(オススメメコース)が一人2400バーツ
タイネスメニュー(タイっぽいコース)が2000バーツです。

やはり手の届く高級レストランですね、
で・・・でも・・・こんなにいっぱい食べられないよね・・・!(金銭的に)

こちらが前菜のメニュー

メニューにある象さんの数は辛さ度合いを示しています。
花びらマークはナッツが入っているかどうか、
個人的にはパクチーが入っているかどうかを書いて欲しい!!笑

バラで料理を頼む場合、メニューには1人前のものと、複数人でシェアして食べるものがあります。
人数分頼むと大変な事になってしまうかもしれませんので、必ずサイズを確認してから注文しましょう。

あと、料理には基本パクチーが入っています。パクチーが大嫌いな私には苦行でした。
苦手な方はお店の方にノンパクチーでお願い!と伝えておきましょう。。。

お店へ連れて行ってくれた先輩が前菜主菜関係なく、まとめて注文をしてくれました。

 

お食事開始!

今私の横では、ドレスやスーツで身を包んだ西洋人がハグを交わして挨拶をしています。

私はというと、スマートフォンのカメラ機能で物珍しさに周囲の写真をパシャパシャと連写!

コホン・・・

まずは飲み物からいただきます。

紅茶は象の親子をかたどったティーポットで提供されます。
可愛いですねこれ!

因みにこのティーポット、売店で買うことが出来ます。

料理名を忘れてしまいましたが
マンゴスチンの殻の中に海老が入っています。
マンゴスチンの殻は食べないでね!

こちらはトムヤンクンスープ、サイズが1人前との事でしたので
先輩が3つ頼んでくれました。

パクチーと辛さで中々スプーンが進まず、美味しいんですけどね。

こちらはサラダ、パクチーが入っています。

グリーンカレーはシェアする前提のものらしく、
3人1つでいただきました。

ほどよい辛さとココナッツの甘みが絶妙です!
ご飯や揚げパンと一緒にいただきます。

因みにごはんは料理の前に全員のお皿によそわれます。
一人ずつタイ米とジャポニカ米から選べますのでお好きな方を!

何本か食べてしまいましたが、東南アジアの焼き鳥「サテー」です。
4本で340バーツ、焼き鳥4本で1190円です。

このサテーソースが非常に美味しく、売店で売っていたのでお土産に買って帰りました。

頼んでいなかったのですが、食後のデザートを出してくれました。
ココナッツチップスと生野菜を串刺ししたものです。

このココナッツチップスが非常に美味しく、帰りに買って帰ろうと思ったのですが
目の前にいた中国ファミリーが全ての在庫を買って行ってしまいました。

中国人の爆買い始めてみたかも・・・・・・

 

ブルーエレファントのお土産コーナー

ブルーエレファントの商品はスーパーでも売られていますが、
ここでしか取り扱っていない商品もあるようです。

ココナッツチップスもその一つ、迷ったら買っちゃいましょう!

象の置物やTシャツ、ぬいぐるみまであります。

 

最後に

高級料理店なので値段はちょっと張りますが、手の届く範囲ですね。
味はさすがに美味しかったです。
今度バンコクに来たときはノンパクチーでフルコースに挑戦したいな。

 

BLUE ELEPHANT

営業時間:ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~22:30
休業日:毎日営業
服装:スマートカジュアル
住所:233 South Sathorn Road
Kwaeng Yannawa、Khet Sathorn
Bangkok 10120、Thailand。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-タイ

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.