シンガポール 乗り物のこと 搭乗記

JAL JL035便 羽田⇒シンガポール エコノミークラス搭乗記

JAL便を利用してシンガポールへ一人旅行に行って参りました。
JALエコノミークラスの利用は今回が初めて!

果たして機内では寝られるのか、隣の人と腕や足がぶつからないかなど、
快適性やサービスについて私目線で検証してみました。

搭乗した便と時間帯は以下の通り、

搭乗便名 出発⇒到着 時間
JL035 羽田空港⇒チャンギ空港 00:05⇒06:15(深夜便)
JL038 チャンギ空港⇒羽田空港 01:50⇒09:50(深夜便)

行きも帰りも深夜便、片道6時間のフライトを会社帰りに行ってきます。

 

出発の羽田空港にて

会社からすぐに空港へ向かったため晩御飯を食べておらず、機内では軽食しか出ないためお腹が空かないように羽田でうどんを一杯!

たぬきうどんを買ったのに、どう見てもうどん on 天かすです_(:3 」∠ )_

機内で余りトイレには行きたくないのでうどん一杯で我慢します!

私にとって深夜便に乗るのも今回が初めてです。
仕事疲れもあり、頭もあまり働かずに待合席でボケーッとしていたらあっという間に搭乗時間が来ました。

お酒を飲んで機内で爆睡なんて言うのもいいですね。

 

JAL JL035 羽田⇒シンガポール便の機内へ!

機内の写真を撮るべく、クリスタル会員の特権を使って優先搭乗!

以前会社の先輩と「エコノミーの狭い席にわざわざ優先搭乗する奴って馬鹿だよな」なんて話しておりましたが、私がその馬鹿なんです(゚c_,゚`。)

 

ゲートから搭乗までの通路ってすごくわくわくしますよね!
毎回子供達に混じって興奮しています笑

 

 

JAL エコノミークラス(JAL SKY WIDER)の座席について

JALのJL035便のエコノミークラスにはJAL SKY WIDERという比較的新しい座席が使用されています。

エコノミークラスの座席配列は窓側2列、真ん中3列です。

機内が暗いのは深夜便の演出でしょうか?さすがはJALです、こだわっていますね。

座席、エコノミーってもっと狭いイメージがあったのですが結構くつろげそう!

 

JL035 シンガポール便 エコノミークラスのアメニティについて

アメニティは枕とブランケット、ヘッドフォンがありました。ヘッドレストは上下の調整が可能です。

足元は、男性の標準体型な私が座ってもかなり余裕があり、足を伸ばすことさえ出来ました。
JALのエコノミーってこんなにも広いんですね!横幅は肘掛よりも内側に腕を入れてもまだ余裕があります。

以前ANAのエコノミーを利用したときは、窮屈と騒音で一睡も出来ず、ドラマ「家政婦はミタ」を全話見る羽目になりましたが、
今回のJAL シンガポール便ではぐっすり眠れました。

ただ、仕方の無い事ですが、隣に座っていたぽっちゃり男性は肘掛けから腕がはみ出していました。

「膝の上に乗せろよ!」と突っ込みたくはありますが、体系によっては大変そう。

 

 

機内の空調について

私は寒さには強い方なので半袖のシャツにジーパンで搭乗したのですが、余りの寒さに鳥肌がずっと立っていました。

アメニティのブランケットがあっても心細いので上着を一着持参することをお勧めします。

 

機内食について

出される食事は夜食(軽食)と朝食でした。離陸してすぐに夜食が出てきます。

まず夜食について、

JL035(シンガポール便)の夜食

あられミックスとコンポタージュパン

コンポタージュパンの味は・・・冷たいパンの中に冷たいコンポタージュを注入した味です。

誰がこんなパン考えたんだろう笑

このパンはレンジでチンするとおいしそうだなぁ( ´,_ゝ`)

ミニパンとあられ菓子だけですので、晩御飯はしっかり食べてきたほうが良さそうです。

 

飲み物に関しては、添乗員さんに声を掛ければメニュー表に載っている飲み物を持ってきてくれるようです。
ビールからソフトドリンクまで色々あります。寒かったので紅茶をホットで頼んだら作って持ってきてくれました。

 

 

JL038(羽田行き)の夜食

夜食はありませんでした。行きと同様、晩御飯をしっかり食べて搭乗することをお勧めします。

 

JL035(シンガポール行き)の朝食

機内食はハンバーガー、スクランブルエッグを中心にサラダ、惣菜、フルーツ、ヨーグルトでした。

JALの機内食はどうも味付けが苦手です(ノ∀`;)

が、がっつり頂けます!

 

JL038(羽田行き)の朝食

JL038便の機内食はオムレツにウインナーパンにサラダ、フルーツ、ヨーグルト。

どちらの便も似たような内容ですね。

 

エンターテインメントについて

テレビモニターが各座席に設置されており、
まだレンタルされていないような映画も見ることができます。

良い退屈しのぎになりますね。しかし深夜便では翌日に備えて寝るのが正解です_(:3 」∠ )_

 

 

 

最後に

航空会社で比較するとJALのエコノミークラスはANAと比べて広く感じました。
エコノミークラスは疲れるし騒音やシートの狭さで眠れないという
イメージがあったのですが、JALのエコノミーであれば何時間でも座っていられそうです。

これからはJALかLCC便を利用して行きたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-シンガポール, 乗り物のこと, 搭乗記
-,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.