台湾

饒河街観光夜市|読み方は?グルメもあるけど夜景も素敵!

投稿日:

今回は台湾を代表する夜市「饒河街観光夜市」について、みっちり紹介させていただきます。

 

饒河街観光夜市の読み方

饒河街観光夜市の読み方、実は私もこの記事を書くまで、知りませんでした。

友人や同僚と話すときは、「銀河っぽい名前の夜市!」で通じていましたからね笑

饒河街観光夜市は日本名で「じょうかがいかんこうよいち」と読むそうです。

 

 

饒河街観光夜市はグルメだけじゃない!

饒河街観光夜市の周辺には、グルメ以外にも面白いスポットがいくつかあります。

松山慈祐宮

松山慈祐宮は饒河街観光夜市の入り口付近にある寺院、観光雑誌でも良く取り上げられているのでご存知の方も多いハズ!

 

寺院の中はぐるっと1周できます。彫刻が凄いので見る価値大です!

 

彩虹橋(レインボーブリッジ)

まず紹介したいのが、夜市から徒歩2分の場所にある、基隆川に架かる彩虹橋(レインボーブリッジ)です。

何だか聞き覚えのある名前ですが・・・

こんなにロマンチックな夜景を見ながら散歩をする事ができます。

夜市での食後の散歩にいかがでしょうか?

 

 

おトイレの場所は松山慈祐宮の奥です

夜市で困ることがトイレの場所!まず最初に確認しておきましょう。

饒河街観光夜市には夜市の終端にしたトイレがありませんので、駅で事前に済ませておいた方が良いです。

しかしながら、トイレは松山駅の改札内にしかありませんので、いざと言うときには困ってしまいます。

 

そんな時は松山慈祐宮のおトイレを借りましょう。観光夜市の入り口付近にあるこの寺院です。

 

おトイレは寺院の一番奥にあります。寺院はパブリックスペース(公共エリア)なので気兼ねなく。

こちらには看板が掲げられているのですぐにわかるかと思います。

結構大きなトイレでした。

チリ紙は有料(10元で2つ)ですから、水に流せるティッシュや小銭を持参しておきましょう。

 

 

 

饒河街観光夜市でグルメ堪能!

夜市で食べられるグルメを挙げるとキリがないですから、私が訪問した時に食べた物を中心に紹介させていただきます。

福州世祖胡椒餅

饒河街観光夜市の名物と言っても過言ではないのが福州世祖胡椒餅、胡椒の効いた肉入りパイです。

夜市の入り口付近にあり、行列の待機スペースまで用意されていました。

こちらのタンドール窯を使って焼き上げています。見るからに美味しそう!

胡椒餅は肉汁がタップリ!かじった瞬間、中の肉汁が飛び出してきます。食べる際は十分に注意してくださいね笑

 

ラーメン屋

牛肉麺を始めとした麺料理が食べられるお店です。

奥のお鍋でずっとグツグツスープを煮込んでいます。うまそう。

100元の牛肉麺を注文しました。

台湾らしい、漢方?独特のお味!嫌いじゃないぜ!

 

愛玉・仙草ジュース

台湾に自生している植物(愛玉・仙草)を使ったジュースです。

仙草・愛玉を取り扱っているお店にはこういったゼリーが置いてあり、正直食欲をそそりませんが、食べるとそのおいしさに病みつきになってしまいます!

愛玉は甘く、仙草ゼリーはコーヒーゼリーに近いイメージ。

今はあっさりしたい気分だったので仙草ゼリーをいただきました。

 

艋舺鶏排

士林夜市では顔サイズの唐揚げが有名ですが、ここ饒河街観光夜市には顔サイズのフライドチキンがあります。

袋に隠れてしまい分かりづらいですが、手と比べてみてください!その大きさが分かるかと思います。

脂っこそうに見えますが、味付けが良いのか油が良いのか、おやつ感覚でぺろりと食べれてしまいます。

過度な行列も無いお店ですので、おすすめです!

 

ここからは食べていないですが、道中で見つけた気になったお店を紹介します。

生煎包

生煎包という名前は余り聞きなれないかも知れませんが、点心の一つです。

例えるのであれば、肉まんに小籠包の要素を足し、皮を薄くして焦げ目をつけた感じです。肉汁が凄いので食べるときは要注意!

 

エリンギ屋

夜市には意外とエリンギのお店が多いです。

 

果物屋

果物屋は値段の相場を調べてから購入した方が良いです。

シャカトウは採れたて産地直送のものは瑞々しく、梨の様に甘くてクリーミーです。素手で蜜柑よりも簡単に向けてしまいますが、鮮度が無くなると徐々に固くなっていきます。

触るのはマナー違反なので、瑞々しい感じがあるか見極めてから購入した方が良いかもです。

 

ドライフルーツ屋

ドライフルーツを取り扱っているお店もありました。

 

臭豆腐屋

とっても臭いが強いですが、私にとっては不快な臭い・味ではありません。

別のお店で撮影したものですが、焼いた豆腐に調味料を付けた食べ物です。

味はなんだろう・・・ビールが合いそうな味です。

 

たこ焼き屋

どこの夜市にも必ずあるのがたこ焼き屋、私はまだ試していませんが、日本のたこ焼きと食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。

 

タピオカミルクティー(ジュース)屋

タピオカミルクティーのお店は台北の至る場所にありますね。安いのでついつい購入してしまいます。

 

 

雑貨屋もあるよ!

饒河街観光夜市はグルメだけではありません!雑貨屋や占い屋も屋台や貸店舗で多数出店しています。

その中でも一部の屋台をご紹介!

革細工屋

革製品が売られていました。無料で名前を入れてくれるんですって!

 

ヌガー屋

ただただ様々な種類のヌガーが売られています。しかもばら売りで。

複数本買って食べ比べ!なんて面白そうですね。

 

マスク屋

色んな柄のマスクが売られています。

日本で柄物マスクは浮いてしまう気がするので、買うには少々勇気がいりますね笑

 

他にも沢山の魅力的なお店があります!ぜひ足を運んで夜市を満喫してください!

 

 

饒河街観光夜市への行き方・営業時間

MRT松山新店線の終着駅「松山駅」の1番出口、5番出口が最寄りになります。

営業時間は16:00~24:00

MRTの終電が0時頃なので、日が変わる一歩手前まで遊べてしまいますね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-台湾
-, ,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2019 All Rights Reserved.