台湾

台北|新葡苑で高級中華料理|麻婆豆腐が絶品です

台北旅行へ行った際、過去に2店舗、台北駅前支店と台北支店を訪問しました。

昔は日本の赤坂にも出店していたようですが現在は撤退してしまい、台湾でしか食べられない味になっています。料金は鼎泰豐と同じくらいでちょっとお高めですが、新葡苑の味付けはかなり独特。色々な物が絡み合った深い味がします。

今までに食べた事の無い、旨いだけでは表せない深い味の中華料理を楽しめますので、一見の価値はあります。

 

新葡苑のメニュー表

こちらのメニューは台北支店のもの、どちらの店舗のメニューにも日本語のルビがふられていました。

 

新葡苑 グルメ記

新葡苑で食べたものを、私のグルメを気取った感想と共に紹介いたします!

まずはエビシュウマイ。アツアツのホロホロ、お口の中にエビの味がふわっと広がります!

 

エビとヘチマ入り小籠包4個で130元は肉汁たっぷりでした!鼎泰豐とは違ってアツアツなのも嬉しいですね。

お次はライスロールの盛り合わせ3個170元。皮がプルプルで食べていて楽しい!具材も色々なものが入っており、お口の中が幸せです。

 

郫縣麻婆豆腐 320元。私が送ってきた人生の中で最も断トツに美味しかった麻婆豆腐です。

この美味しさはヤバい。。。

 

紅焼豆腐 380元 これが四川風麻婆豆腐だそうです。私の中での四川風麻婆豆腐のイメージは上の麻婆豆腐だったのですが、実際は揚げ豆腐を使ったものの様です。野菜やシイタケの旨味がしっかり豆腐に染みており、脂っこそうな見た目とは裏腹にあっさりしてとても食べやすい麻婆豆腐でした。

 

豆苗雙冬 480元 野菜料理なのにこのお値段!なかなかの強気です。

こちらも見た目とは裏腹にあっさりした味わい。シイタケの使い方が上手ですね。薄味で、まさに食材の旨味だけで味付けをしている感じです。

チャーハンです。高級中華料理屋で食べるチャーハンはおふくろの味がします笑

 

本当にごちそうさまでした!

 

最後に

スタッフのサービス対応が日本のファミレスと同等もしくはそれ以下の割にサービス料10%なのが気に食いませんが、貧乏性の私がお金を出してでも食べたい中華料理屋です。

夕食はとりあえず鼎泰豐!って方、少し奮発して、ぜひ新葡苑の中華料理もご賞味あれ!

 

店舗情報

お店は台北市内に5店舗あります。個人的におススメなのは台北駅前 新光三越店の最上階。

景色・サービス・アクセスどれをとってもバッチリです。何より百貨店の最上階でランチ/ディナーなんてステキですよね!

営業時間は11:00~21:30です。

他の店舗については日本語公式サイトに記載されていますので参照ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-台湾
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.