雑記

グアム SIMの購入方法|割高なのでWi-Fiも要検討

グアムでのプリペイドSIM購入方法についてまとめました。

2018年12月現在、残念ながら日本国内でグアムのプリペイドSIMを購入する方法は無いようです。

そしてグアム国際空港のロビーでは、IT&Eと言うキャリアのみ購入可能となっており、空港内にあるECOM社の"wi-fiレンタルブース"で販売されています。

その他の主要なキャリアについてはグアム国際空港内での取り扱いは無く、グアム市内にあるショッピングセンターや店舗で購入しなくてはなりません。

更にグアムでSIM契約を行うと、2~3日の短期滞在でも¥2,000以上は掛かってしまうため、海外SIMを毎回利用する私でも、グアムでSIMを利用するメリットはかなり低いと言わざるを得ません。

 



グアムではプリペイドSIMとポケットwi-fiどちらがおすすめか

まず初めに、グアムではSIM契約に¥2,200($20~)以上掛かってしまいます。他の国と比べて割高ですから、ポケットwi-fi(1日¥1,000ほど)も選択肢に入れた方が良いかもしれません。

まず初めにプリペイドSIMとポケットWiFi、どちらが旅行に適しているか検討してみましょう。

プリペイドSIMがおススメな方

  • グアム・サイパンで電話を利用したい
  • 一人旅
  • 現地店舗で英語でやり取りできる
  • 長期滞在
  • SIMの挿し替えを自身で行える

SIMカードはスマートフォン1台に対し、1枚契約が必要です。二人で使用となれば料金も2倍、¥4,400を超えてしまいます。これではプリペイドSIMの旨味が全くありません。

逆に一人旅であれば、SIMカードを現地調達できるため荷物も減り、料金も4日以内であれば¥2,200ほどで抑えることができます。

 

ポケットWi-Fiがおススメな方

  • 2人以上で行動する
  • LINEとネットが使えれば十分
  • 日本で契約しておきたい
  • SIMの設定方法が不安
  • SIMフリースマホを持っていない

ポケットWi-Fiの魅力は何といっても複数人で使える事です。何人まで、と言った制約はありません。

1人で利用しても10人で利用しても料金が変わらないので、複数人で行く場合は断然お得です。

 

グアムプリペイドSIMの説明は長くなってしまうので、先にポケットWi-Fiについて紹介させていただきます。

 

 

おススメするグアムのポケットWi-Fi

おススメするWiFiはGLOBAL WiFiです。イモトさんよりレンタルも補償料金も安かった。。

4G回線で4日間レンタル、安心補償パックミニへの加入で、何人で使おうと¥4506です。

下のバナーから購入するとレンタル料が5%オフ、自宅への宅配手数料が無料になります。



補償は良く目を通しておいてください。1日500円の補償ですと、ポケットWi-Fiの全額保証だけでなく、飛行機の遅延保証や私物携行金の損害補償、死亡保険(最大30万)まで入ってきます。Wi-Fiの補償にしてはハッキリ言って過剰、障害保険としては役に立たない中途半端な補償(保険)です。

私でしたら、加入するとしても"安心補償パックミニ"を選択します。

 

 

おススメするグアムSIMプランと購入方法

お次はプリペイドSIMです。大きく分けて、グアムには3つのキャリアがあります。利用日数や滞在する島によっておススメするキャリアが変わりますので、ご参考ください。

そして先述の通り、グアムでプリペイドSIMを購入すると、初期費用としてSIMカードの購入費用、およそ$15が発生します。安く見えるプランでも、最終的には最低$20は掛かってしまいますのでご注意ください。

それと、迷ったらドコモパシフィックのプリペイドSIMを買いましょう。何とかなります。

滞在が4日以内|IT$E(グアム国際空港で購入可)

IT&E社はグアム国際空港内でプリペイドSIMを販売する唯一のキャリアです。

IT&Eでは海外旅行者向けにプランが用意されており(Hafa Adai SIM)、空港内のECOMブースで購入することが可能です。

SIMプラン名【Hafa Adai SIM】

データ通信容量:無制限
通信方法:4G
対応エリア:グアム・サイパン
利用可能期間:4日間/7日間
料金:$20/$30

 

 

滞在が7日以内、グアム島のみ|GTA Teleguam(7日プランで最安)

携帯キャリア「GTA Teleguam」でも、グアム国際空港内での取り扱いは無いものの、海外旅行者向けのプリペイドSIMを販売しています。

IT&Eの7日間プランが$30も掛かるのに対し、GTA Teleguamでは7日間$20で提供されているためお得です。

ただ、グアム島以外(サイパン島等)では使用できませんのでご注意ください。

 

SIMプラン名【FREE FOR 7 DAYS】

データ通信容量:無制限
通信方法:4G
対応エリア:グアム島のみ
利用可能期間:7日間
料金:$20

GTA Teleguamの店舗はグアム国際空港内に無く、市内のショッピングセンターなどに出向いて購入する必要があります。事前に公式サイトの店舗一覧より、店舗の場所や営業時間を調べておきましょう。

 

 

滞在が7日以内、グアム島以外も訪問|ドコモパシフィック(迷ったらコレ)

我らがドコモです。ですが日本人だからと言って特段恩恵を受けるわけではありません笑

ドコモパシフィック(DOCOMO PACIFIC)はグアムで最大手のキャリアです。日本のNTTドコモと同じ様な立ち位置ですね。

キャリアの中では電波域が最も広く、グアム、サイパン、テニアン、ロタと、広範囲に電波が入ります。グアム・サイパン島以外へ訪問する予定のある方はドコモパシフィック一択なのでは無いでしょうか?

ドコモパシフィックでも観光客向けのプリペイドSIM「VisitorSIM」を取り扱っており、日本語の初期設定マニュアルも付属しており、まさしく迷ったらコレと言ったようなプランです。以前は5日間で$25でしたが改良されたようですね。

画像参照:VisitorSIM

 

SIMプラン名【VisitorSIM】

データ通信容量:7GB
通信方法:4G
対応エリア:グアムと周辺の離島
利用可能期間:7日間
料金:$25

ドコモパシフィックもグアム国際空港内では購入できません。ショッピングセンターに出向く必要がありますから、公式サイトの店舗一覧より店舗の位置や営業時間を調べておきましょう。

 

 

※その他のキャリア(参考までに)

iconnect ADVANCED

ドコモやGTAに比べると通信域は限られますが、グアム島とサイパン島で使用可能なキャリアです。

今現在、観光客向けのプリペイドSIMプランはありません。最初にSIMを$15で購入し、そこにトップアップ(チャージ)していく地元民向けの方式です。

 



グアムでプリペイドSIMを利用するために準備するもの

ポケットWi-Fiとは異なり、グアムでプリペイドSIMを利用するためには事前にいくつかの準備が必要です。ここでは準備をするものを紹介します。

SIMフリー/ロック解除済みのスマートフォン

日本のドコモやau、ソフトバンクで使用しているスマートフォンをそのままグアムで使用することはできません。必ずSIMフリーのスマートフォン、もしくはSIMロック解除をしたスマートフォンを持っていきましょう。

パスポート

SIM購入時に身分証明のため、パスポートの提示を求められることがあります。パスポートは常に携行するものなので忘れる心配は無いかとは思いますが、念のため挙げておきます。

現金(ドル)

現金のみの店舗もあります。現金を用意しておくと、支払いがスムーズになるかと思います。

SIM取り出しピン

SIMを差し替える際に必要になる工具です。100円ほどで買えるので用意しておきましょう。

iphoneの場合はAppleIDとパスワード

iphoneはSIMカード交換時にセキュリティの観点からAppleIDとパスワードを聞かれます。失念してしまうと、SIMカードを設定することが出来ませんからご注意ください。

 

 

 

私がお勧めするSIMフリースマートフォンを別記事でまとめましたので、購入をお考えの方はご参考にどうぞ。

【2018年版】使用用途別おすすめのSIMフリースマートフォン4選

 

最後に

最初に記載したように、グアムのSIMは安く無く、他の国ほどのメリットがありません。そのため言語や購入に不安な方は国内でポケットwi-fiをレンタルすることをお勧めします。私は英語が苦手ですので、wi-fiをレンタルすることにします。。

 

-雑記

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.