台湾

台北|勝安堂養身館でマッサージと角質取り

前回の台北旅行では臨江街夜市にある無名のマッサージ店に入ったのですが、言葉が全く通じずに苦労をしました。

前回の反省を踏まえ、今回はしっかりと事前リサーチをして「レビューが良い」「日本語OK」「観光ついでに寄れる」お店に入ることにしました。

それが今回紹介する老舗マッサージ店「勝安堂養身館」です。

勝安堂養身館は日本語OKというよりも、日本人観光客をターゲットにして営業しているため、店内には日本人観光客が多く訪ずれ、気楽にマッサージを受ける事ができます。料金は良心的な台湾価格なので安心してください。

 

勝安堂養身館の場所と行き方

勝安堂養身館の最寄り駅は、MRT淡水信義線の「雙連駅」です。

雙連駅からスタート!まずは1番出口から外へ出ます。

外へ出ると、道路を挟んで向こう側に朝市が広がっています。

 

1番出口の先にある歩道を出口から見て右側へ歩いていきます

 

歩道をずーっと直進。大通を1本越え、それから数件目にあります。

お店は歩道沿いにありますから、すぐに見つけられるかと思います。

店長犬(ポンジュ)の看板が目印!

 

POINT!

営業時間は10:00~23:00です。朝の時間帯が狙い目!下へ行けば買い物エリアが広がっており、最終日に①雙連朝市で朝食を食べ、②勝安堂養身館でマッサージを受けてから③中山周辺でお土産を買い、④帰路に着くのがスムーズな観光ルートかと思います。GoogleMapや地球の歩き方には9:00~とありますが、実際は10:00~なのでご注意ください。

 

マッサージのコース一覧と料金

マッサージのコースは全8種類、日本語のメニューを用意してくれました。ていうか最初から最後まで日本語でした笑

因みに料金は後払いです。

マッサージ内容 料金(TWD)
A 足マッサージ(60分)+足湯(10分)+全身マッサージ(60分) 1800
B 足マッサージ(30分)+足湯(10分)+全身マッサージ(60分) 1350
C 足マッサージ(30分)+足湯(10分)+全身マッサージ(30分) 900
D 全身マッサージ(60分) 900
E 足マッサージ(60分)+足湯(10分) 900
F 全身マッサージ(30分) 500
G 足マッサージ(3分)+足湯(10分) 500
H 足裏の角質取り+足湯(10分) 600

 

料金は開業記念でお安くなっていました。わーい!

今回はCコースでお願いしました。

角質取りも、強く勧められたので受けることに!角質取り専門のスタッフが店外からやってきて、角質をナイフで削ぎ落としてくれます。

 

ベテラン店長のマッサージを体験!

 

まずは更衣室へ

コースを選択し店長へ伝えると、日本語で更衣室まで案内されます。

こちらで用意されている半ズボンに着替えます。上は着替えずにそのままで大丈夫ですが、全身マッサージでは服の上からマッサージをするため、薄着にしておいた方が良いかも!

着替え終わったら荷物や服をカゴの中にポイ。そのカゴを持って外へ出て、スリッパに履き替えます。

既に足湯の準備が整っていました。

「足湯、漢方はサービス!大丈夫!」

足湯にサービスで漢方を入れてくれたようです。ありがたいですね!お湯も日本人に合わせてか熱めで丁度良く、足がポカポカしてきます。

「丁度いい?大丈夫?」

「丁度いい!」

朝早くに訪れたので、どうやら一番の客だったようです。店内には名物店長さんしかおらず、他の店員さんはまだ出勤していない様でした。

他の店員さんが出勤するまでの間、20分くらいは足湯に浸かっていました。

あ、地球の歩き方だ。

足湯で足がふかふか、綺麗になりました!

余談ですが以前訪れたマッサージ店には足湯が無く、一日中歩いた汚い足をマッサージしてもらう羽目になりました。店員さんも露骨に嫌な顔をして途中でビニール手袋を持ってきたり。足湯と足マッサージはセットにした方が良いと思うんだけど・・・

お次は足裏マッサージです!

 

足裏マッサージ

一人掛けのソファーに腰掛け、足をオットマンの上に乗せます。

足が閲覧注意だったのでモザイクを掛けました( ^ω^)

右足をベテラン店長さんがマッサージ、左足を角質取り専門のスタッフさんが削ぎ削ぎしてくれています。

店長「大丈夫?ちょうどいい?」

私「気持ちいい!」

店長「イタイ、体に良くない。気持ちいいがちょうど良い」

店長さんのモットーは気持ちの良いマッサージみたいです。痛いマッサージは体に良くないんですって。そして店長さん。足の具合を見ながら職業や私の病気を当てていきます。占い師かい!笑

店長「パソコン仕事?首疲れてる。首のツボ、ゴリゴリ。」

店長「胃が悪い?胃のツボ、ゴリゴリ。」

ゴリゴリする所は疲れている証だそうです。確かにパソコン仕事で首が疲れていましたし、胃もまだ20代ですが、お医者さんから2年に1回は飲むように言われています。正直足つぼマッサージなんて足の疲れが取れるだけでツボなんて関係無いと思っていましたから、驚きの連続です笑

片足のマッサージが終わったタイミングで、店長さんから足を上げてみる様に言われました。

店長「右足上げてみて?」

私「はい。」

店長「左足上げてみて?」

私「おおおぉぉ!軽い軽い全然違う!なにこれ凄い!!」

店長「結構良くなった。足軽い。」

とても気持ち良く、束の間の30分でした。

角質除去でつるつるになった足裏は、毎日のメンテナンスが大事とのことです。お風呂上りに必ずクリームを塗る様に言われました。

 

全身マッサージ

お次は全身マッサージ、衣類や荷物の入ったかごを持って移動をします。

こちらが処方台!

この穴から顔を出すように、うつ伏せに寝ます。

服の上から全身くまなくマッサージ!足つぼ見抜かれた首の疲れを重点的にほぐしてくれました。とても気持ち良かったです。

 

マッサージ後のリラックスタイム

着替えた後はテーブルに案内され、お茶を振舞ってくれました!

いやあ気持ちよかったです。角質除去と60分のマッサージで5千円ほどでした。

「おっ見送ってくれるのかい?」

看板犬のボンジュが見送りにきてくれました。タブン((



 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-台湾
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.