日本

沖縄 那覇発日帰りレンタルバイク旅行記

観光名所が目白押しな沖縄県、沖縄全土に見所が散らばっております。
そのため何処へ行くにも車が必要ですね

レンタカーでの移動も楽しいのですが折角の一人旅、沖縄の風を感じたい!
ということで少しひねって原付バイクで那覇発日帰り沖縄旅行をしてきました。

 

沖縄 那覇発日帰りレンタルバイク旅行記

今回は那覇市の旭橋駅から少し歩いたところにある「バイクショップ那覇」さんでバイクをレンタルします。

08:00 バイクショップ那覇にて、バイクを借りて出発!

Googleのレビューに店主に怒鳴られたと書かれており
少々不安ではありましたが、実際には
温厚そうで腰の低い、とても丁寧な店主さんでした。

レンタル料金がかなり安かったので中古のオンボロスクーターを予想していたのですが、
新車で整備の行き届いた原付スクーターに加え、ヘルメット(ジェットタイプ)を無料で貸してもらいました。

走行距離まだ2500kmですからね、車体もピカピカです!
こちらのバイクを8:00~19:00の間、3000円でお借りします。

 

09:10 普天満宮を参拝 裏には普天間基地が!!

普天満宮の洞穴へ行ってみたかったので、まずは普天満宮へ向かうことにしました。
当時の普天満宮は普天間基地の敷地内にあったそうですが、現在は開放されています。

天満宮の後ろは常に話題に事欠かない米軍基地!

朝早いからか、残念なことに洞穴への入口は閉まっていました。

くうう~残念!!

お参りをして次の目的地へ向かいます!

 

09:40 沖縄式住居 中村家住宅 のんびり一休み

次に向かったのは中村家住宅、
教科書に出てくるような沖縄の住宅です。

中村家住宅は余り知名度が高くないからか他に観光客はおらず、
お昼寝しちゃいました_(:3」∠)_

風通しが良くて昼寝に最適!笑

見所満載なので別記事でまとめています!

【沖縄】中村家住宅へ行ってきました!琉球時代から現存する住居です。

 

10:10 世界遺産 中城城跡 大規模な石垣と絶景のお城です

中村家住宅を後にし、車で5分ほどのところにある世界遺産「中城城跡」へ向かいます。
なかなかややこしい名前!ナカグスクジョウアトと読みます。

グスク=城なので、これって頭痛が痛い的な地名なんじゃないの・・・?なんて思いつつ

それはさておき!

中城城跡(ナカグスク)はとにかく広い!でかい!大絶景!

とても開放感のあるお城でした。

世界遺産ですがこちらも観光客が少なかったです。
一日中ここでぼーっとしているのも楽しそう

こちらも別の記事でまとめました

中城城跡|沖縄の世界遺産!この城、石垣が凄いです。

 

次は今回の原付日帰り旅行の大目玉、海中道路へ向かいます!

 

11:30 海中道路を通過

青い空!青い海!そして常夏の沖縄!

それは昨日までの話、前日まで真夏日だったのにも関わらず
今日は天気が優れず、地元の方も押入れにしまった長袖を
もう一度取り出すほどの冷え込みです。

橋の上は風が強いし冷たくて景色どころじゃない!
写真を撮らずに通り過ぎてしまいました泣

また来いってことですね!

 

   11:40 浜比嘉島の「丸吉食品」で昼食

浜比嘉島で沖縄料理をリーズナブルにいただける「丸吉食品」さんへお邪魔しました。

バター焼き魚定食を注文!

これは大正解でした。魚がサクサクでむっちゃくちゃ美味しいです!

 

12:20 浜比嘉島 パワースポット巡り

お腹を満たした後、琉球信仰の聖地であるアマミチューの墓とシルミチューを参拝しました。

アマミチューの墓は浜比嘉島から突き出した岩屋にあります。

これだけ風が強くてもマリンブルーって凄いですよね
青い海と浜比嘉大橋の全景を収められます。
のんびりするにはとても良い場所!

逆にシルミチューは山の中の洞穴にあります。
とっても厳かな雰囲気で、重たい空気に少々気持ち悪くなってしまいました。

浜比嘉島 観光旅行記(ランチとパワースポットが盛り沢山!)

 

来た道、海中道路を再び戻り、橋のそばにある世界遺産「勝連城跡」へ向かいます。

13:10 琉球王国のライバル! 世界遺産「勝連城跡」

勝連城は琉球王国に最後まで抵抗した阿麻和利が納めたお城です。

中城城は首里城を拠点とする琉球王国によって
阿麻和利の治めるこの地を監視するために建てられました。

中城城と勝連城は常に睨み合っていたライバルなのです!

ライバルと言う言葉が正しいかは分かりませんが
そういった視点でお城を見ると楽しさ倍増ですね。

勝連城からは中城城を望むことが出来ます。

帰りに駐車場でおばちゃんが営んでいる露店へ
お饅頭を買いに立ち寄りました。

商品を進めるわけでもなく色々試食をさせてくれ、
お饅頭を食べている間は世間話に花が咲き、とても暖かい時間を過ごせました。

そのおばちゃんには人を引き付ける力があるようで
ほぼ全ての観光客が露店に立ち寄っていました笑

世界遺産 勝連城跡へ行ってきました!

 

15:00 斎場御嶽

琉球王国の中で最高の聖地です。
当初行く予定はありませんでしたが、他の観光客に釣られフラフラっと寄り道です!

祭壇が至る場所にある聖地ですが、ガイドが無いと良く分からないですね。
時間に余裕があればガイドツアーに参加した方が良さそうです。

 

15:40 知念岬公園

斎場御嶽の駐車場裏にある公園です。

あいにくの曇天でしたが、断崖の上から見える一面が海は
沖縄旅行の中で一番の絶景でした!

 

15:50 少し寄り道!ニライカナイ橋

曲がりくねった国道はまるで龍のよう・・・

斎場御嶽の近くにある絶景ドライビングスポットです。

みんな脇見をして減速しながら走るため追突には注意してくださいね!
橋を一番上まで登るとトンネルがあり、その上から下写真の様な景色を見ることが出来ます。

この展望台の横は自衛隊の基地でした。
沖縄は本当に基地だらけですね笑

 

16:35 平和祈念公園

閉館が17:00なので駆け込みになってしまいました。

時間を無駄にしないため、誰もいないことを確認して館内を走ります!

ハッッ!

目の前にもぎりのお姉さんがいました。

これは恥ずかしい//笑

 

館内は証言の間や残酷な写真、米国統治時代の沖縄の街並みなど、意外と幅広い展示でした。

証言の間は5分以上いると涙が止まらなくなりそう。
戦争のむごさは画面越しでは分かりませんね。

最後に平和の礎をお参りし、那覇市へ帰ります。

 

1日を終えて

沖縄は見所がとっても多いですね!行きたいところを探し始めたらきりがありません笑

この後ひめゆりの塔で勉強をして海軍司令部の壕跡を見ながら帰るつもりでしたが
それは次回の沖縄旅行へ繰り越したいと思います。

本島の南側は戦争とは関係の無い観光名所でも戦争の爪痕が残っている場所が多く、
楽しい反面、戦争についてとても考えさせられますね。

何にしても、1日分のレンタル料金で随分と色々な場所を観光することが出来ました。

いつかは自分の中でモデルコースみたいなものを作れるといいな笑

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日本
-,

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.