タイ

タイ バンコク旅行記 3泊4日の1日目 入国と鉄道市場へ

先月の終わりに男3人、バンコクへ3泊4日の個人旅行へ行ってまいりました。

男だらけなんてなかなかむさ苦しい旅行ですが
映画「ハングオーバー」は男4人で行ってますからね、
ハメを外して楽しめるでしょう!

コトの始まりは去年、私にJGCの存在を教えてくれた師匠とのやりとりから始まりました。

「マイル20,000でバンコクへ行けるんですって!」
「俺もマイル溜まってるんだよね」
「連れて行ってくれません・・・?」

そんなこんなで1月のマイル予約受付開始日に予約、
熱帯なバンコクでも比較的涼しい雨季に行くことにしました。

 

セントレアにて

バンコクへはセントレアよりJALの直行便で向かいます。ビジネス路線ですね。

朝食代を浮かせるため、フライトの2時間前にJALラウンジへ入りました。
ラウンジにてカップ麺をいただきます。

セントレア 国際線JALサクララウンジ体験記

そして10時、飛行機へ乗り込みます!

搭乗記も長くなるので別記事でまとめました笑

JAL JL737便 中部⇒バンコク エコノミークラス搭乗記

 

14:30 バンコクへ到着!

遅延は無く、名古屋から6時間でバンコクへ到着です。
バンコクは暑くて熱いですね!

長袖で着ちゃったから大失敗です・・・
飛行機で着替えておけば良かったかな笑

入国審査を抜け、スクンビットにあるホテルへ行くため
スカイトレイン(BTS)に乗車します。

駅がある地下へ!

バンコクもトークンなんですね!

海外で日本の様な切符を見たことがありません笑

バンコクのBTS.MRTは都心の割に本数が少なく
タイミングを逃すと暫く待たなくてはならないそうです。

BTSに乗り、ホテルのあるスクンビット駅へやってまいりました。

手前のホテル「スクンビットスイーツホテル」が今回の宿泊先です。

こちらのホテルも記事にしちゃいました!

スクンビットスイーツホテル 宿泊記 アソーク駅から直結です!

 

チェックインを済ませ、身支度をしてからまずはマッサージ店へ向かいます!

 

16:30 近くのマッサージ店へ

マッサージ店「Araya Massage」さんにお邪魔しました。

店頭には日本語のメニューがあります!
これはありがたいですね!

タイ古式マッサージが60分300バーツです。
およそ1,000円で60分の全身マッサージが受けられてしまうのです!

安いです!
店頭で待機している店員さんが寄ってきますので
指差しでお願いしました。

店内に入り、入口にある椅子へ座って靴を脱ぎます。

脱ぎ終わった後は店員さんから

「アナタ!」
「コチラ!」

と案内されますので誘導にしたがってベッドへ移動、
カーテンを閉めてくれますので
上着とズボンを脱ぎ、ベッドに置かれた衣服に着替えます。

そして天国へ!

タイ式マッサージは痛いと聞いていたのですが、
かなり気持ち良いですね!

私は膝関節が悪いのですが、何も言わなくても
そこを重点的にマッサージしてくれ
足がかなり軽くなりました。

とてもいいマッサージ屋です。
しかしまさか3日連続で通うことになるとは・・・

 

18:30 ソンブーンで夕食

マッサージを終えた後、そのままタイの地下鉄「MRT」へ乗車、
フワイクワーン駅で下車し、カニカレーの「ソンブーン」ラチャダー支店で夕食をとります。

このソンブーンってお店、小泉首相も来たんですよ!
日本の代表が来ただけあって、日本人の口にかなり合います!

蟹カレー(プーパッポンカレー)は辛味がまったく無く、まろやかなお味でした。

詳しくは別記事で紹介しています。絶品ですのでぜひどうぞ!

ソンブーンのプーパッポンカレー(蟹カレー)はメチャウマでした!inバンコク

 

19:30 鉄道市場

近年フォトジェネリックで話題になっている鉄道市場、
以前は観光客が殆ど訪れない場所だったそうです。

鉄道市場はなんといっても、色とりどりな屋台を上から見た風景!
写真を撮るべく隣のショッピングセンターの立体駐車場を目指します。

建屋を上に上がり立体駐車場に出ます。

このショッピングセンターの立体駐車場には空きが無いらしく、
車の前に車がとめてありました。これどうやって出るんだろう・・・笑

さて、立体駐車場から見る鉄道市場!

きれええ・・・?

思ったよりきらびやかじゃない・・・

後で鉄道市場へ降りてみると、どこも電池式の灯りを使っていました。
雨の日は電気使えないのかな・・・?

なんにせよ、鉄道市場は晴れの日に行ったほうが良さそうです(泣

鉄道市場の端にはバーのお店がずらりと並んでいます。
晴れていたらここでお酒をひっかけたいですね。

すごい車があったので思わず撮っちゃいました笑
「Sorry I'm gay」

こんな車にオカマ掘られたら最悪ですね!

 

ホテルへ帰還

午後からの観光でしたが、先輩のスケジューリングのおかげでかなり充実した観光が出来ました。

プリッツと本場のレッドブルをコンビニで買ってホテルに戻ります。

それではまた明日!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-タイ
-

Copyright© ひとり旅のセカイ , 2020 All Rights Reserved.